イベントを読み込み中

イベント

  • このイベントは終了しました。

2016.06.19 09:00 ~ 10:30

世界の朝ごはん〜フィンランド〜

received_1163910456987607

6月19日(日)は
世界の朝食 ~ フィンランド~ が開催!
received_1044010402315274
フィンランド在住7年のHarunaさんが
・korvapuusti (コルバプスティ) ⇒ シナモンロール
・Lohikeitto (ロヒケット) ⇒ サーモンスープ
を振舞って下さいました。
received_1044010378981943   received_1044010408981940
アメリカをはじめ、他の国でも馴染みのあるシナモンロールですが、
フィンランド流シナモンロールの特徴はこの形!
「Korva=耳」 「puusti=パン」
ということで、耳の形のパン、という意味だそうです。
・・・そう言われると、耳型に見える??
received_1044010392315275 received_1044010398981941
残念ながら写真からはお伝えできないのですが、味にもフィンランド流のポイントが。
生地にカルダモンが仕込まれているのです。
焼きあがるときには、スパイスの甘く幸せな薫りがカサコに立ちこめていました。
もう一品のLohikeittoは、北欧でポピュラーな魚、サーモンを使ったスープ。
牛乳とバターをベースに、サーモン、人参とジャガイモ、
それから「ディル」というスパイスが加わったほっこり温まる優しい味のスープでした。
received_1044010412315273   received_1044010382315276
Harunaさんからオーロラやフィンランド生活のお話も聞かせて頂き・・・
◆オーロラは実は冬だけでなく8月末から3月頃まで見えている。
 ⇒お薦めは秋のオーロラ。寒さに凍えずにオーロラを待てる上に、
  湖に写る鏡張りのオーロラに出会えることも。
◆北極圏、マイナス40度の世界でのあるあるネタ。
 ⇒ホッカイロは凍り、スマホも作動しなくなってしまう。
  湖で氷釣りをすると、釣った魚は一瞬で冷凍に!
◆フィンランドでは、日本の湯船のような感覚で一般家庭にもサウナがある。
 ⇒水曜日は、「サウナの日」とされ、週の中日の疲れをサウナで癒す習慣がある。
 などなど、日本とは大きく違うフィンランドのことを知る機会となりました!
received_1044010385648609
received_1044010405648607
received_1044010418981939

今回は、なんと約30名もの方にお越し頂き、

どうもありがとうございました!!

みなさま、またカサコの世界の朝食シリーズにいらしてくださいね!
received_1044010415648606 世界の朝食(フィンランド)2016.6.19

カサコスタッフ:柴田

***********************************************************************************

次回6月19日(日)の世界の朝食は・・・

 『Finland』Finland

フィンランドって・・・
サンタクロースのいる国?

christmas_mark01_santachristmas_mark02_tonakai

オーロラの見える国??

received_1163910456987607

北欧デザインのオシャレな国???

一体、どんな朝食を食べているのでしょうか!?

フィンランド在住7年のHarunaさんをお迎えし、
本場の味、美味しいフィンランドの朝食を振舞います。

実は、このオーロラの写真は、Harunaさん撮影のもの。

Harunaさんはフィンランドでも最北の地、イヴァロで

ネイチャーガイドをされています。

オーロラのこと、フィンランドの大自然のこと、

真冬にはマイナス30度になる生活のこと、色々聞いちゃいましょう!

みなさまのお越しを、お待ちしております!


日時:6月19日(日)9時00分〜
場所:カサコ(西区東ヶ丘23−1)
ご飯代:300円
参加方法:申し込み不要。当日直接カサコへお越しください^^
備考:グランドメニューとして紅茶(100円)と生姜湯(200円)あり

 

<世界の朝ごはんとは?>

日曜日の朝に

カサコでは世界の朝食をご用意しています

世界中から集まる人たちの母国の朝食のレシピを、

1日限りでカサコのキッチンにて再現

アジア、ヨーロッパ、オセアニア、アフリカ、中東、南北アメリカなど

どこの国のどんな朝食が登場するか毎回お楽しみに!